HippoBlog
Web開発に関する備忘録や
日々の雑記ブログ
  • #Ruby on Rails
  • 2020年2月24日
ENTRY TITLE

[rails] migrationファイルを編集してdb:resetしても反映しない

TEXT BY @hippohack@hippohack
TEXT BY @hippohack@hippohack
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラム変更とかで毎回マイグレーションファイルをつくるのは面倒なので初期製作時のマイグレーションファイルを編集して対応していた際、schema.rbにも反映させる方法を調べた。

$ rails db:migrate:reset

すれば、schema.rbにも反映する。

最近は手抜きして、新規プロジェクト時はカラムの追加などがあった際は、console上からDBいじって、migrationファイルにもその変更を反映しておく。みたいなことしてる。

🔍参考サイト


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

もし、この記事が役に立ちましたら、ぜひ「いいね!」 をよろしくお願いいたします。

ご意見などありましたら@hippohackへお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加