HippoBlog
Web開発に関する備忘録や
日々の雑記ブログ
  • #iPhone
  • 2015年6月25日
ENTRY TITLE

案外あっさり!Softbank iPhone5をR-sim7を使ってSIMロック解除してみた

TEXT BY @hippohack@hippohack
TEXT BY @hippohack@hippohack
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Simロック解除のお話です。

結論から言うと案外あっさり成功しました。

先日6年ほどお世話になったソフトバンクさんを解約いたしました。 てなわけでiPhone5のSimが空くので、格安Simの中でも最安を銘打ってらっしゃるDMM mobileさんを契約してみました。

用意したSimはDMM mobile

今回用意したsimはdmmのドコモmvno SMSオプション付き。 別でBiglobe simを3GBで契約してますが、最近2GBも使ってなかったようなのでDmmでは2Gを契約しました。 電池対策とLINE対策でSMSも付帯しています。

simロック解除にはR-sim7を用意

img01-25-06-2015

Amazonで購入いたしました。

といっても、トランスポートストアというストアからの購入です。 なんかレビュー見てると、いろいろ書いてありまして。お店によっては粗悪品が届いたりだとか、全然使えませんとか。

自分は評価の高いストアから買うことを心掛けました。 メール便で3、4日で届きました。 うまくいった人もいれば、全然使えてないって人もいるみたいなので、自分もなかば無理でもしょうがないなってぐらいの感覚で期待せずに購入しました。

成功には運も必要だったりするんですかねw テクノロジーの世界で運って。 では、まず下準備から取りかかります。

simをさす前にまずは下準備

いろいろ先人達の経験を参考にしながら、まずは流れ的なものだけ調べました。 とりあえず既存のソフトバンクのSIMをさしたまま、あらゆる回線接続をしそうな設定をOFFにしておきます。

まず、4GをOFF。 なにやら最終的にも4Gは使えないっぽい。 iMassageや、Facetime。

モバイルデータ通信を使うアプリも設定を解除。 あと、Bluetoothも。 icloudもログアウト。 Wi-FiだけONの状態にしときます。 自分がやった流れでは、このWi-Fiがなければ最終的にネット接続できない状態に陥るところでした。 なので、Wi-Fiの使える環境でされることをおすすめします。

格安Simとアダプタを重ねて差し込む

下準備ができましたら、ソフトバンクsimを入れたままの状態で電源をOFFにします。

電源が落ちたらsimを入れ替えます。 格安SIMとアダプタを重ねて差し込みます。 では、電源をいれるんですが、先人達のやり方を見ていると設定までの速さがミソ的なことも書いてあったので正直テンパりながら挑戦しました。

たぶん結果、あんまり早さは関係なかったんじゃないかなとは思うんですが。。 電源をいれます。 iPhoneが電波を探します。

その間に、設定→電話→sim app→Select carrier 黒い画面になって、JP SB→Mode2 for iPhone5を選択 すると、Restart iphone??的なポップアップが出ます。

了解だったかな、を選択。

正直ここまで、何がなんだかわからずにやった感じです。 結果、繋がらんやん。。 おいおいおい。 先人のことばを思いだしました。 「何回もやる」 はい。

電源を入れるところからやり直しました。 てか、Restart iphone??ってリスタートしてへんやんって思ったんですよね。

で、今度は了解を押したあと自分で再起動してみました。 すると、「は、繋がった」 docomo回線キャッチしております。 てな感じで案外あっさりでした。 あとは、ネット接続のために簡単な設定をします。

ネット接続にはちょっとした設定が必要

ということで、ネット接続をしてみますと、できません。

「PDP認証に失敗しました」というポップアップがでます。

調べてみますと、やぱりプロバイダごとに設定があるみたいです。 Apn設定ですね。 iPhoneの場合各プロバイダからプロファイルと言う形で配布されてるようです。 そいつをインストールします。

DMMの方はこちらから→ http://mvno.dmm.com/apn/ios.html

プロファイルをインストールすれば特に難しい設定はありません。

改めて接続してみますと、「おーっ」 繋がりました。

キャリア ソフトバンクで回線 ドコモです。 まぁ不思議。

2015-06-25 21.35.19

という感じで自分の場合はですが、大して苦労はありませんでした。 Amazonの評価も5つけていいぐらいの満足度です。

先人達もおっしゃってる通り4Gをオンにしちゃうとどうもダメみたいですね。 アクティべーションを求められてsimがバカになります。

3G運用にはなりますが、もともとなんか自分の地元ではLTEあんまり拾ってくれないので影響ありません。

多用もしませんし。 まぁ古い端末ではありますが、これからはiPhoneが月1000円とかで運用できます。

興味のある方はあまり期待せずチャレンジしてみてください。

では!

追記

電源がゼロになると面倒です。アクティベーションを求められます。 また一からやり直しってことになりますので注意が必要です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

もし、この記事が役に立ちましたら、ぜひ「いいね!」 をよろしくお願いいたします。

ご意見などありましたら@hippohackへお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加